仙北谷 康

教授

Yasushi Sembokuya

研究テーマ

農業経営体のリスクマネジメント

所属・担当

研究域環境農学研究部門/農業経済学分野/農業経済学系

産学連携センター/産業人材育成室長

学部(主な担当ユニット)

農業経済学ユニット

大学院(主な担当専攻・コース)

畜産科学専攻農業経済学コース

研究分野 農業経済学, 農業経営学, フードシステム学
キーワード 家畜共済, 収入保険, 酪農経営

研究紹介

 農業経営は自然環境のリスク、経営経済的リスク、政策変更のリスクなど、いくつかのリスクに直面しています。これに対処するためには、リスクマネジメントの取り組みが必要になってきますが、その典型として保険があります。
 畜産の分野では、家畜共済があり、畜産業の発展と畜産経営の安定のために重要な役割を果たしてきました。
 しかし畜産業をとりまく環境とわが国の畜産経営そのものの変化の中で、家畜共済のあり方は見直しを求められていると考えられます。
 現在、畜産業と畜産経営に求められる役割を考えたとき、それを支える保険制度はいかにあるべきかを他の国の家畜保険制度との比較の中で、比較制度分析の視点から検討しています。

現在取り組んでいる研究テーマ一覧

  • 農業収入保険が酪農経営体のリスク外部化ツールとして機能するための条件に関する研究
学位 博士(農学)
自己紹介

好きなもの:旅行記、ノンフィクション、ビール、北海道の蕎麦、西日本の饂飩、真鍮、機械式、ブルーチーズ、十勝ワイン、新緑、牡蠣、塩野七生、トムヤンスープ

居室のある建物総合研究棟I号館
部屋番号N3302-4号室
メールアドレス yasushi atmark obihiro.ac.jp