奨学金

奨学金に関する情報

  • 奨学金は,学業が優秀であって,経済的な理由により修学が困難な場合に申請により,認められれば,貸与を受けることができます。
  • 奨学金の種類はいろいろあります。
  • 募集はその都度インフォメーションモール等の掲示板にて通知します。
  • 詳しくは学生支援課学生生活支援係まで問い合わせてください。

独立行政法人日本学生支援機構奨学金

【7月1日(水)12:00締切】 緊急特別無利子貸与型奨学金の募集について

 国による「高等教育の修学支援新制度・貸与奨学金の家計急変採用」や「学びの継続」のための
「学生支援緊急給付金」が実施されているところではありますが、さらなる支援策として緊急的に一定
 期間(令和3年3月まで)、特別の貸与を行う「緊急特別無利子貸与奨学金」事業を実施する旨通知
 がありましたのでお知らせします。

【奨学金概要】
  ○奨学金名称 :「緊急特別無利子貸与型奨学金」
  ○第二種(有利子)制度を活用しつつ、利子分を国が補填し、実質無利子にて貸与します。
  ○貸与始期:令和2年4月~9月より選択
  ○貸与周期:令和3年3月までの貸与(令和2年度限りの貸与です)
  ○大学内の推薦枠  学部 4名 / 大学院 1名
  ※第一種を貸与中の学生も、上記奨学金を申請する場合は、第二種奨学金(有利子)の基準
 (人物・学力・家計)による選考を行います。基準について確認したい方は、こちらをご覧ください。

1 対象者
  学部、博士前期課程、博士後期課程に在籍する正規生(外国人留学生を除く)
2 対象要件
  1 第二種奨学金の基準(人物・学力・家計)を満たしていること(留年中の学生は申込不可)
  2 申請時において、第二種奨学金の貸与を受けていないこと
  3 家庭から多額の仕送りを受けていないこと(仕送り額が年間150万円以上でないこと)
  4 生活費・学費に占めるアルバイト収入の占める割合が高いこと
  5 本人のアルバイト収入について、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により大幅に
    減少(前月比50%以上減少)したこと
  ※3~5の数値で満たしていない学生で、修学が困難な場合は別途ご連絡ください。
3 必要書類
  1「確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書」
   2   生計維持者(原則父・母)の所得課税証明書(2019年度(2018年1月~12月分)
     生計維持者が2018年1月2日以降に就職・転職・開業・廃業し、収入に変化が生じている場合は、
             変化後の給与明細(3ヶ月)分をご提出ください
   3 アルバイト収入減(50%以上)を証明する書類(給与明細等)
   4 申込書
   5 対象要件の3・4を提出できない場合は、A4サイズで事情書を作成してください)
   ※ すでに「学生支援緊急給付金」を提出している学生は、その旨申請書にチェックをしてください
4 申込方法
  学生支援課奨学金担当まで取りに来てください
  【郵送での資料を希望する場合】
   6月22日(月)までに下記のメールアドレスへ資料請求をしてください。
   メールアドレス shogaku @ obihiro.ac.jp
   件名 緊急特別無利子貸与型奨学金について
     本文
  1 学籍番号
  2 氏名
  3 携帯電話番号
  4 メールアドレス(連絡可能なメールを記入してください)
  5 郵送先住所
   
提出期限 2020年7月1日(水)12:00 (郵送の場合は6月30日(火)必着)

注意事項
  大学内の推薦枠が決められているため、申請者全員が受給できるというわけではありませんので
  ご了承ください。推薦対象者になった学生には、改めてスカラネットという奨学金申込システムでの
  申請作業が必要となります。なお、推薦し奨学金貸与者申請作業が必要となります。
  なお、推薦し奨学金貸与者になった場合は、マイナンバーの提出が必要となります。

連絡先

        学生支援課 奨学金担当
         TEL:0155-49-5309
   E-mail : shogaku @ obihiro.ac.jp
        質問は必ず学生本人が連絡してください。
  メールで連絡をする際は、上記【郵送での資料を希望する場合】同様に記載し、質問事項を記入して
  ください。

  緊急特別無利子貸与型奨学金

 

(独)日本学生支援機構奨学金の種類

学部学生及び大学院学生を対象とした第一種奨学金(無利子)と,第二種奨学金(有利子)とがあります。また,家計の急変による緊急採用(第一種)と応急採用(第二種)があります。

申し込み時における家計支持者の年収が一定額以上の方は,第一種奨学金の各区分の最高月額以外の月額から選択

奨学金の貸与月額
学部学生奨学金
種類 自宅通学生 自宅外通学生
第一種(無利子) 2万円,3万円,4.5万円から選択 2万円,3万円,4万円,5.1万円から選択
第二種
(有利子上限利率年3%)
2万円,3万円,4万円,5万円,6万円,7万円,8万円,9万円,10万円,11万円,12万円から選択
入学時特別増額貸与奨学金
(有利子上限利率年3.2%)
10万円,20万円,30万円,40万円,50万円
大学院学生奨学金
種類 修士・博士前期課程 博士後期程
第一種(無利子) 5万円または8.8万円から選択 8万円または12.2万円から選択
第二種
(有利子上限利率年3%)
5万円,8万円,10万円,13万円,15万円から選択
入学時特別増額貸与奨学金
(有利子上限利率年3.2%)
10万円,20万円,30万円,40万円,50万円

奨学金制度の流れ

4月初旬 募集の掲示
4月中旬 申請時説明会,申し込み用紙の配布(説明会に出席されない場合は申請できません。)
5月上旬 募集の締切
5月下旬 奨学生の推薦
6月上旬 採用決定の通知
6月中旬 採用時説明会
家計急変による緊急採用(第一種)と応急採用(第二種)について

家計急変による緊急採用(第一種)と応急採用(第二種)の申し込みは随時受け付けています。

詳細は独立行政法人日本学生支援機構のウェブサイトにあります。

給付型奨学金について

給付型の奨学金につきましては,高校にて申請手続きをする必要があります。詳細につきましては,在籍する高校にお問い合わせください。

独立行政法人日本学生支援機構以外の奨学金

本学では,独立行政法人日本学生支援機構の他に都道府県の教育委員会,地方公共団体及び財団法人等の奨学金についても取り扱っています。これらの団体の募集は,主に所在地の出身学生を対象としています。推薦者は,希望者の中から独立行政法人日本学生支援機構推薦基準に準じて,人物,学力,資質,健康,家計等を総合的に判断して,奨学生として適当と認めた者に対して行います。

※本学に募集案内があった奨学団体名
(畜産学課程・獣医学課程共通)札幌市,山口県,宮崎県,栗林育英学術財団,あしなが育英会,中董奨学会,交通遺児育英会
(獣医学課程生限定ー獣医師確保奨学金)青森県,岩手県,秋田県,山形県,宮城県,群馬県,岐阜県,富山県,石川県,島根県,山口県,徳島県,愛媛県,高知県,長崎県,佐賀県,大分県,熊本県,鹿児島県