教務窓口案内

担当窓口案内・連絡先

入試・教務課及び学生支援課では,学生のみなさんが充実した学生生活を送るための対応窓口として,教務関係の諸手続,経済生活・課外活動の支援,学生相談,就職相談等の業務を行っています。

業務分担は以下のとおりになっています。

担当課係等名称 業務内容 連絡先
入試・教務課
学務企画係
学籍(休学・復学・退学・除籍),成績の管理(履修登録,成績審査,単位認定),卒業及び修了,資格取得(獣医師),研究生,科目等履修生,証明書(在学証明書,成績証明書,卒業・修了証明書) Tel: 0155-49-5293
0155-49-5294
Email: gakumu@obihiro.ac.jp
入試・教務課
教務係
教育課程(授業,修学指導,教室及び教具,転課程),資格取得(教育職員免許状,学芸員,食品衛生管理者,監視員,家畜人工授精師,牛削蹄師),単位互換制度(放送大学等),授業計画,学位論文,連合大学院 Tel: 0155-49-5295
0155-49-5296
Email: gakumu@obihiro.ac.jp
学生支援課
留学生係
留学生の受入・生活支援,奨学金,国際交流会館,チューター,協定校への海外留学 Tel: 0155-49-5298
0155-49-5297
Email: rgk@obihiro.ac.jp
学生支援課
学生生活支援係
修学・生活相談(相談受付),災害傷害保険,入学・授業料免除,遺失物・拾得物 Tel: 0155-49-5310
Email: sien@obihiro.ac.jp
奨学金,学生証,学割証 Tel: 0155-49-5309
mail: shogaku@obihiro.ac.jp
課外活動,学生団体,学生寄宿舎,かしわプラザ,課外活動施設管理,用具の貸出,学生保健,駐車許可証,生協関係 Tel: 0155-49-5307
Email: sien@obihiro.ac.jp
学生支援課
就職支援係
就職指導(進路相談),インターンシップ事業,アルバイト紹介 Tel: 0155-49-5280
0155-49-5303
Email: syusyoku@obihiro.ac.jp

※0155-49-5471は入試・教務課及び学生支援課専用番号です。

主な諸手続き一覧

事由 担当課係等 備考
個人的に相談したいことがあるとき
  • 入試・教務課学務企画係
  • 学生支援課学生生活支援係
  • 保健管理センター
  • クラス担任
  • ユニット担任
  • 課題研究担当委員
  • ハラスメント相談員
  • 学生相談室
  • 就職支援室
学業,進路,日常生活,対人関係等のことで悩み事がありましたら,気軽に相談してください。いろいろな問題は,自分で考えるだけでは解決できないことが多々あります。学生生活を有意義に送れるよう支援します。もちろん個人の秘密は厳守します。
授業科目の履修方法 入試・教務課
学務企画係,
教務係
 
休学・復学・退学したいとき 入試・教務課
学務企画係
病気が理由のときは,医師の診断書が必要です。
海外へ留学したいとき 学生支援課
留学生係
 
奨学金を受けたいとき 学生支援課
学生生活支援係
 
授業料免除及び徴収猶予の希望があるとき 学生支援課
学生生活支援係
 
学生寮に入居したいとき 学生支援課
学生生活支援係
 
アルバイトを紹介してほしいとき 学生支援課
就職支援係
アルバイトの求人は,インフォメーションモール掲示板に掲示されています。申し込み・相談に応じています。
自動車で通学したいとき 学生支援課
学生生活支援係
駐車許可証の申請をしてください
在学証明証,卒業(修了)見込み証明証,成績証明証,学生旅客運賃割引証(学割証)の発行 入試・教務課
学務企画係,
学生支援課
学生生活支援係
入試・教務課むかいに設置の「証明書自動発行機」により 8:00から18:00までの間に取得してください。その他の証明書等が必要なときは,手続のうえ許可を得てください。
けがや病気・心や体の相談 保健管理センター けがの病気の診療・相談,健康度の測定,栄養・運動等の体力増強方法,性に関することや色々な心の問題等個人の秘密を固く守りながら,医師や相談員がいつでも相談に応ずることができるのが保健管理センターです。気軽に自由に利用してください。
正課・課外活動中(学内における)にけがをしたり,急病になったとき 保健管理センター,
学生支援課
学生生活支援係
事故が発生した場合は,左記の担当者へ連絡してください。学生教育研究災害傷害保険に加入している者が,通院及び入院した場合には,治療日数により保険金が支払われるので,速やかに学生生活支援係にて手続きしてください。
学生証をなくしたとき 学生支援課
学生生活支援係
 
学内で他人のものを拾ったとき・忘れ物・落しものをしたとき 学生支援課
学生生活支援係
 
課外活動団体に入部したいとき 学生支援課
学生生活支援係
直接,入部したい課外活動団体に申し込みをしてください。
課外活動団体を作りたいとき 学生支援課
学生生活支援係
課外活動団体を作りたいときは,学生団体設立願を左記窓口へ提出し,許可を得てください。また,次年度以降も団体が継続する場合は,団体継続届を左記窓口へ提出してください。
課外活動でかしわプラザを使用したいとき 学生支援課
学生生活支援係
 
課外活動で体育施設を使用したいとき 学生支援課
学生生活支援係
 
貸出用物品を借りたいとき 学生支援課
学生生活支援係
 
氏名・住所等が変わったとき 入試・教務課
学務企画係
 
ハラスメント等の相談 学生支援課
学生生活支援係,
ハラスメント相談員,
学生相談室
 
履歴書の添削や模擬面接を受けたいとき 学生支援課
就職支援係
 

各種証明書の発行・学生証の再発行について

在学中には,願い出や届出をしなければならないことが数多くあります。そのうちのいくつかについて,特に説明を加え,また,その他注意事項についてお知らせします。根拠となる規程及び関連する規程は,この学生案内に収録してありますので,よく読んで承知しておいてください。

手続きを怠ったり,遅れたりすると,自分自身が不利益を被ったり,他に迷惑をかけることになりますから,十分に気をつけてください。また,手続きに要する日数を十分考慮する必要もあります。

学生証

入学時に交付された学生証はICカードとなっており,各種証明書の申請,図書の貸出,建物の入出等の他,学外においても,定期券の購入,学割証の使用等で提示を求められるので,常に携帯してください。

また,汚損または紛失したときは,学生証再交付願を提出してください。再発行には約10日間を要し,発行手数料として3,000円かかります。なお,卒業,退学等により学籍を離れたときは,直ちに返還してください。

学生旅客運賃割引証(学割証)

学生のみなさんが帰省,実験・実習等の教育活動,就職や進学のための受験,課外活動のために旅客鉄道株式会社(JR)を利用する場合は,交通費の負担を軽減する学生旅客運賃割引の制度があります。

  • 学割証は,片道区間100kmを越えて旅行する場合に,割引乗車券を1人1回に限って利用でき,運賃が2割引になります。
  • 有効期間は発行の日から3か月間です。
  • 交付枚数は,年間10枚までですので,年間の使用計画を立てて使用してください。
  • 15人以上の団体には,学生団体割引があります。
  • 課外活動で使用する場合は,特別交付を受けることができます。希望する4日前までに行事参加願を添えて申し込んでください。
  • 交付を希望する人は,入試・教務課向かいに設置されている「証明書自動発行機」により取得してください。

学割証の不正使用に対しては,本人は勿論,全学生使用停止等の罰則処置がとられることがありますので,その使用,取り扱いについては十分注意してください。

在学証明書,成績証明書及び卒業・修了見込証明書等

在学証明書等の交付を受けようとするときは,入試・教務課向かいに設置されている「証明書自動発行機」により,8:00から18:00までの間に取得してください。(なお,英文の証明書の交付を受けたい時は,余裕をもって窓口に申し込んでください。)