中村 正 准教授 NAKAMURA Tadashi

研究テーマ地場乳酸菌を利用した発酵乳製品や発酵食品の開発

My Dream美味しい乳製品とは何か。

所属・担当

研究域生命・食料科学研究部門/食品科学分野/食品加工利用学系
学部(主な担当ユニット)食品科学ユニット
大学院(主な担当専攻・コース)畜産科学専攻食品科学コース
研究分野 畜産物利用学, 酪農科学, 応用微生物学
キーワード 乳, 乳製品, 衛生管理, 発酵食品

研究紹介

日常飲んでいるミルク(牛乳)は優れた栄養食品の1つで,様々な加工食品にも利用されています。ミルクを主たる原料としている食品にはヨーグルトやチーズなどの発酵食品がありますが,これらを製造する際に利用される乳酸菌は,日本で古くから食されている漬物,みそ,しょうゆ,お酒などの食品の他,私たちの身近な様々なところに生息しています。そのような乳酸菌の中から有用な株を探索し,それらを利用することによって安全で美味しい食品の製造に繋げるため,他の研究機関や企業と研究に取り組んでいます。

現在取り組んでいる研究テーマ一覧

  • チーズの熟成に有用な効果をもたらす乳酸菌の利用に関する研究
  • 地場乳酸菌の製パンへの利用ならびにその効果のメカニズムの解明
学位 博士(農学)
自己紹介

東京都出身ですが,既に帯広の在住期間の方が長くなりました。これまで「乳」に関係する研究や教育を行ってきました。趣味は音楽鑑賞で,最近はクラッシックを聞くようになりました。

居室のある建物総合研究棟Ⅲ号館
部屋番号501号室
メールアドレス nakamura atmark obihiro.ac.jp