板谷 篤司 准教授 ITADANI Atsushi

研究テーマ無機固体物質の新機能開拓に関する研究

My Dream世の中に出まわる材料を開発する

所属・担当

研究域人間科学研究部門/自然科学・体育学分野/自然科学・体育学系
研究分野 機能性物質化学, 吸着科学, スペクトロスコピー
キーワード 機能性物質, イオン交換, 吸着, スペクトロスコピー

研究紹介

私は、無機固体物質の細孔(小さい孔)とその内部に存在する金属イオンを利用したガス吸着、触媒反応、発光特性の効率化を目指した新規材料の開発を行っています(図1参照)。扱う材料は、ゼオライトや金属酸化物です。開発した材料のなかには実用化されているものもあります。最近は天然物由来の材料に興味をもって研究をしています。

図1. 研究ターゲットと手法

現在取り組んでいる研究テーマ一覧

  • 天然素材の新機能探索
  • 金属イオン交換ゼオライトや金属酸化物の気体吸着特性および発現機構の解明
  • 分光学的手法を用いた金属イオンの電子状態の解明および配位構造の解析
学位 博士(理学)
自己紹介

2017年4月に帯広畜産大学に赴任しました。私にとっては五つ目の勤務地です。基盤教育・共通教育の化学分野を担当しています。

居室のある建物総合研究棟I号館
部屋番号N2307-6
メールアドレス itadani atmark obihiro.ac.jp