申し込み方法

概要

原虫病研究センターは,文部科学省より「原虫病制圧に向けた国際的共同研究拠点」として認定された共同利用・共同研究拠点です。国内外の大学,研究機関,国際機関と連携し,原虫病の診断,治療,予防,原虫媒介節足動物に関する総合的研究を展開し,世界の家畜原虫病対策と畜産振興に貢献していきます。拠点としての活動をより一層推進するため,共同研究,研究集会および施設利用・技術移転研修の公募を毎年行っています。

公募情報

2019年度 原虫病制圧に向けた国際的共同研究拠点 共同研究,研究集会及び施設利用・技術移転研修 公募要項

  • 共同研究
    申請書提出期限: 2019年1月11日(金)必着(募集は締め切りました)
  • 研究集会
    申請書提出期限: 随時受付いたしますが,予算の都合により受付できない場合があります。
  • 施設の利用・技術移転研修
    申請書提出期限: 随時受付いたしますが,予算の都合により受付できない場合があります。

共同利用機器の利用

共同利用機器の利用を希望される場合はセンター利用届の提出が必要です。
詳細は事務室までお問い合わせください。

お問い合わせ

帯広畜産大学 原虫病研究センター 事務室
〒080-8555
帯広市稲田町西2線13番地

動物の原虫病・寄生虫病診断サービス(有料)

原虫病研究センターでは動物の原虫病・寄生虫病に関する診断サービスを有料にて提供しています。

診断可能な疾病については「診断可能疾病リスト」をダウンロードしてご確認ください。

本件に関するお問い合わせ先: 帯広畜産大学動物医療センター受付