マダニ

マダニは吸血しなければ生きていけません。繁殖もできません。しかし,吸血の機会は一生のうちたったの3回です。マダニの世代時間は数年間,1回の吸血期間は1週間前後ですから,どのようにして吸血し,栄養分を獲得し,生命を維持しているのか,大変不思議な生物です。また,雌ダニの産卵回数は1回だけですが,その産卵数は数千個に及び,約1カ月かけてゆっくりと確実に子孫を残していきます。時には,病原体を保有する子孫を残します。どのように卵形成・幼ダニの発生が進行し,病原体が受け継がれていくのか,多くの部分が未解明のままです。私たちは現在,その謎の部分を一つ一つ明らかにしていくための研究を進めています。

また,広報活動,各種イベントを通じ,マダニ学の普及にも努めています。

この文を書いた人 白藤 梨可 助教
所属 グローバルアグロメディシン研究センター/獣医学研究部門
関連リンク 原虫病研究センター