研究シーズ

国産小麦を利用した新たな商品開発に貢献

キーワード
小麦製パン性品種・栽培
研究者名
所属

研究域生命・食料科学研究部門/食品科学分野/食品機能学系

専門分野 植物育種学遺伝学穀物科学
メールアドレス

研究内容の特徴

国産小麦を利用した商品が増えてきました。小麦品種の品質特性の解明を通して、これまでの国産小麦にはない品質の付加や特性を活かした商品開発に取り組みます。

技術アピール・マッチングニーズ

  • 小麦の品質にかかわる遺伝子と品質特性との関係を明らかにします。
  • 小麦粉の加工適性や製パン性を評価し、その特性を明らかにします。
  • 小麦品種の育成、普及の経験を活かして、小麦の品種開発をサポートします。

参考資料等