研究シーズ

問題を持つ乳牛の栄養代謝状態解明により適切な改善方法を構築したい

キーワード
乳牛周産期栄養代謝繁殖機能
研究者名 川島 千帆 准教授
所属

畜産フィールド科学センター/スタッフ

研究域生命・食料科学研究部門/家畜生産科学分野/生産管理学系

専門分野 家畜栄養学家畜繁殖学家畜飼養学
メールアドレス
関連サイト https://www.obihiro.ac.jp/chikudaijin/5528

研究内容の特徴

乳牛の栄養代謝状態の改善により、疾病発生減少や繁殖機能の向上ならびにその産子の体質改善につながる研究を行っております。

技術アピール・マッチングニーズ

「乾乳牛や長期不受胎牛への飼養管理改善による栄養代謝状態、疾病発生状況および繁殖機能への効果の検証」:乳牛において過去十数年、繁殖障害による除籍頭数が最も多くなっている。生産現場では分娩後の繁殖機能の回復遅延や一定数存在する長期不受胎への対策が急務である。そこで問題のある乳牛の栄養代謝状態等を調査し、必要と考えられる補助飼料給与等による飼養管理面の対策により繁殖性改善にながる研究を実施している。

参考資料等