研究シーズ

家畜の生産性を上げる研究

キーワード
家畜繁殖卵巣機能副腎皮質ホルモン国際協力畜産振興
研究者名 手塚 雅文 教授
所属

研究域生命・食料科学研究部門/家畜生産科学分野/生命科学系

専門分野 家畜繁殖学生殖内分泌学畜産分野
メールアドレス

研究内容の特徴

  1. 卵巣機能に副腎皮質ホルモンが与える影響の解明
  2. 途上国における畜産振興

技術アピール・マッチングニーズ

  1. まだ基礎研究段階ですが、将来的には家畜の生産性を上げられる方向に繋げられたらと考えています。
  2. JICAの研修コースやプロジェクトを通して途上国の畜産振興に携わっています。

参考資料等