研究シーズ

経営者従業員における技術知識獲得と人的資源管理の方向性の解明

キーワード
経営者能力意思決定人的資源管理人材育成
研究者名 河野 洋一 助教
所属

研究域環境農学研究部門/農業経済学分野/農業経済学系

専門分野 経営者能力論農業経営学中小企業論意思決定解析学バイオビジネス学
メールアドレス
関連サイト http://researchmap.jp/kawano/

研究内容の特徴

組織を効果的・効率的に経営するための経営者および従業員の能力の特徴と、技術・知識の獲得プロセス、また、組織経営に不可欠な人的資源管理のあり方を研究しています。

技術アピール・マッチングニーズ

  1. 『経営者・従業員における特徴的な能力の評価と技術・知識獲得プロセスの解明』:経営者および従業員の能力を把握し、これまでの調査で蓄積してきた結果と比較分析することで、調査対象者の能力の特徴を明確にするとともに、効果的・効率的な組織経営のための技術・知識の獲得方法を解明する。
  2. 『現代の経営に求められる人的資源管理の方向性の解明』:農業・企業の経営を取り巻く環境変化に対応できる人的資源管理のあり方とその育成・開発の方向性を明らかにし、効果的・効率的な組織経営のあり方を提示する。

参考資料等

図は次世代の経営者である農業後継者の「技術獲得」の実態と、技術獲得をするための「場」を前職経験の違いに応じて特徴を明確にしたものです。
農業以外の前職を有する後継者は、就農後に自家経営内でのOJTで技術を習得する一方で、前職経験が無い後継者は就農前に自家経営内でOJTで基礎的な技術を習得し、就農後に地域・生産者組織内で技術獲得を目指す傾向が見られました。
この結果から、前職経験を有する後継者には自家経営内での技術習得を、前職経験が無い後継者には地域内の生産者組織への円滑な参加を促す人的資源管理が求められていることがわかります。