研究シーズ

化学農薬を使わず害虫を撃退!

キーワード
害虫防除生物防除昆虫病原微生物IPM
研究者名 相内 大吾 助教
所属

グローバルアグロメディシン研究センター/農畜産学研究部門

研究域環境農学研究部門/植物生産科学分野/植物生産科学系

専門分野 応用昆虫学害虫管理学昆虫病理学生物防除ベクターコントロール
メールアドレス

研究内容の特徴

化学農薬の代替技術に基づいた各種害虫防除技術開発や殺虫メカニズムの理解を深めるための研究を実施しております。

技術アピール・マッチングニーズ

  1. 農業害虫の微生物防除
    昆虫寄生菌による農業害虫防除効果の評価や、天敵昆虫との併用による共力効果の判定、植物ウイルス媒介能の行動学的解析
  2. 感染症媒介蚊の微生物防除
    感染症媒介蚊に昆虫寄生菌を感染させ、病原体媒介能力を行動学的に不活化する研究
  3. 生物学的防除を基幹としたIPM
    施設栽培における天敵昆虫や天敵微生物を中心とした防除技術の指導
  4. 植物農薬による貯穀害虫防除
    貯穀害虫に対する植物抽出成分の忌避・殺虫・摂食阻害効果の判定         

参考資料等