研究シーズ

地域資源に基づいた家畜の生産性向上健康改善に対する飼料学的アプローチ

キーワード
地域飼料資源家畜生産家畜の健康
研究者名 花田 正明 准教授
所属

研究域生命・食料科学研究部門/家畜生産科学分野/生産管理学系

専門分野 家畜飼養学草地利用学
メールアドレス

研究内容の特徴

地域資源に基づいた家畜の生産性向上および家畜の健康改善に対する飼料学的アプローチなど飼料と家畜のかかわりに関する研究を行っている。

技術アピール・マッチングニーズ

乳牛に対するデンプン粕サイレージの給与効果や難消化性糖類を用いた分娩前後の乳牛飼養法改善ならびに新生子牛の移行免疫促進など、主に乳牛を対象として個体レベルでの飼料価値評価を行っている。

参考資料等