研究シーズ

人の生活生産と野生動物の存在との両立を考える

キーワード
希少動物有害動物鳥獣類保護・管理
研究者名 栁川 久 教授
所属

研究域環境農学研究部門/環境生態学分野

専門分野 野生動物管理学哺乳類学鳥類学
メールアドレス

研究内容の特徴

野生動物管理学とは人にとって有益であったり、希少な野生動物を保護したり、逆に人にとって有害な農業害獣や人の生命を脅かす動物を駆除・防除したりする、人と野生動物の共存を双方向から考える学問です。

技術アピール・マッチングニーズ

  1. 河川改修、ダムや道路造成時の環境保全や野生動物保護に関するアドバイザー
  2. 野生動物用道路横断構造物の提案とモニタリング
  3. 農業害獣などの有害動物対策に関する相談
  4. 野生動物の調査手法に関するアドバイス
  5. 野生動物を用いた環境教育の推進

パイプカルバートを利用して高速道路の地下を移動するヒグマ
タンチョウの越冬地の分散と観光資源としての利用
河畔林を利用するエゾシカの調査と農地への侵入防止
エゾリスやエゾモモンガなどの小動物や野鳥が安心して暮らしてゆける緑地の維持