帯広畜産大学 企業等集積プラットフォーム(NEW!)

目的と概要

産学連携センターでは、大学と企業等の交流を促し、研究開発コンソーシアムの形成を通じて共同研究などの産学官金連携活動を推進し、スムーズに研究成果を社会実装するために、企業等集積プラットフォームを設立しました。

さて、大学は地域の産業活性化や課題解決について科学技術で貢献したいと考えている一方、地域の皆様にとって、大学に相談しに行くのは敷居が高いとの声をお聞きすることがあります。

そこで、気軽に意見交換ができるお付き合いの文化を醸成する、一つのきっかけ作りの場として企業等集積プラットフォームをつくりました。

企業等集積プラットフォーム パンフレット

プラットフォームの活動について

プラットフォームでは、「大学の研究活動をもっと知りたい」といったご意見に応えて、研究者の活動や情報を積極的に発信していきます。

皆様が気軽に大学に来る機会を増やす取り組みとしてミニ交流会や教育セミナーを開催しますので、大学と相談・連携できる接点づくりの場としてご活用ください。

地域共創ファンドの公募について

プラットフォーム入会のメリット

研究開発インセンティブ
  • 研究シーズなどの大学の研究情報を取得できます。
  • コンソーシアム立ち上げによる研究開発スピードアップが可能です。
  • 大学の研究設備を優先的に利用することができます(別途申請が必要です)。
資金インセンティブ
  • 地域共創ファンドを活用することができます。
教育インセンティブ
  • 本学のリカレント教育を活用することができます。
  • プラットフォーム会員によるセミナーを優先的にご案内いたします。

お申込み方法

国立大学法人帯広畜産大学企業等集積プラットフォーム要項をご確認いただき、申込みフォームよりお申込みください。

国立大学法人帯広畜産大学企業等集積プラットフォーム要項

申込みフォーム

*同一企業から複数の方のご参加も可能です。所属部署の上長の了承を得た上でお申し込みください。
*プラットフォーム入会および年会費は無料です。
*プラットフォームのイベント開催などについて、ご協力をお願いする場合があります。

*今後、会員の皆様に確認のうえ、HP等での企業名の公表を検討しています。

お問い合わせ

帯広畜産大学 産学連携センター

産学連携推進室(担当:東・高橋・大津)

Email:crcenter@obihiro.ac.jp

TEL:0155-49-5771