イベント

フードバレーとかち人材育成事業 食品安全管理コース 

開催日
2022年3月9日
2022年3月11日
お申込み受付
2022年1月14日
2022年2月10日
受付終了

※新型コロナウイルス感染拡大により、対面実習が困難となり中止になりました。

帯広畜産大学と帯広市は,平成24年度より「フードバレーとかち人材育成事業」を共同事業として,実施しています。この事業は,食・農畜産業分野での新製品開発や販路拡大などについての実践的な講義や実習を行い,地域の経済発展に寄与し,リーダーシップを発揮する人材の育成を目的としております。

この度,食品安全管理コース「食品有害微生物講習(初級)」の受講者を募集いたします。

食品有害微生物講習には,入門・初級・中級・上級の4段階のレベルがあり,基本から順に学び,より高度なスキルアップを目指します。令和3年度は初級を学びます。

3日間の講習全て参加された方には「修了証書」を,また,認定試験に合格された方には,帯広畜産大学が認定する「食品有害微生物検査士(初級)」の「認定証」を交付いたします。

社員研修等の一環として本事業をご活用ください。

食品有害微生物検査士とは,食品の衛生的な管理に関して,一定の知識及び技術があることを帯広畜産大学が独自に認定する資格です。食品衛生に関する資格を持った人材を育成することで,個人・企業の信頼の獲得をお手伝いします。

応募方法

応募書類に必要事項を全て記入し,以下のいずれかの方法で提出してください。

 (1)郵送または持参(封書の表に「食品有害微生物講習」と記載してください。)

 (2)メール(件名は「食品有害微生物講習」とし、添付ファイルで送信してください。)                                       

応募書類の提出・お問い合わせ

〒080-8555 帯広市稲田町西2線11番地
国立大学法人帯広畜産大学 産学連携センター内
フードバレーとかち人材育成事業 事務局(担当 : 藤倉・和知)
TEL:0155-49-5773 / FAX:0155-49-5775                                                                                                              E-mail:f-jinzai@obihiro.ac.jp