VOICE 2019
動物医科学コース

大呑 瑠莉花

Ohnomi Rurika

大学院畜産学研究科 畜産科学専攻 動物医科学コース1年
2018年3月 琉球大学農学部(亜熱帯地域農学科)卒業
福岡県立香住丘高等学校出身

琉球大学時代は「豚のエコフィード」をテーマに生産側からの研究をしていましたが,獣医学的視点から勉強したいと考え全国の大学院を探しました。そこで畜大が新コースを新設すると知り,やりたいことにより近いことができると本コースに進学。授業は学部時代の延長線上にあるものもありますが,初めて見聞きすることも少なくありません。病理,臨床,機能医科学から選べる科目は,一番に学びたい臨床を選択。獣医学の先生の研究室に所属したので,共同獣医学部の5年生が同期です。午前中は主に座学で,午後は手術の手伝いや研究のための基礎勉強をしています。難しいことも多いですが,新しい発見や学びがたくさんある充実した毎日です。取り組んでいる研究は,「分娩前後に病気が起こりやすい乳牛の健康について」。始めたばかりですが畜産フィールド科学センターの牛を対象に,牛と酪農家が幸せになる道を探っています。先輩がされている牛の分娩の研究にも学ぶところが多いですね。進路はまだ決めていませんが,農畜医が融合した動物医科学コースならではの道へ進みたいと思っています。

所属や肩書はインタビュー当時のものです。

掲載日: 2018年4月