牛の病気

牛をはじめとする大型動物では,体が大きく,また費用もかけられないので,医学領域で用いられる高度医療機器が診断治療に用いられることはほとんどありません。このため,診断ができず,治療法も予防法もわかっていない病気がたくさんあります。診断の難しい病気を一症例ずつ丁寧に解析し,臨床データと確定診断のデータを蓄積するとともに,血液中のたんぱく質や遺伝子の動きを研究することによって,診断や治療のヒントが得られるかもしれません。私たちは客観的で簡単な新しい診断法,治療法,予防法の開発を目指しています。

この文を書いた人 猪熊 壽 教授
所属 研究域/獣医学研究部門/臨床獣医学分野/産業動物獣医療学系動物医療センター/産業動物診療科
関連リンク