母牛と子牛を長生きさせたい

乳牛の分娩に伴った疾患で死なせないために、早期診断や予兆発見、病態解析に応用できる血中バイオマーカーの探索に着手しています。また、研究の対象を広げ、子牛の骨折治療の研究もしています。子牛の骨折治療には各種制約があるため、実践可能で融通性が高い手段が求められており、“Better”な治療法の開発と改良に取り組んでいます。