北村 延夫

教授

Nobuo Kitamura

研究テーマ

消化管制御機構の比較組織学的解明
自律神経系と内分泌細胞系の機能組織学的解明

My Dream

機能組織学で論じる

所属・担当

研究域獣医学研究部門/基礎獣医学分野/形態学系

学部(主な担当ユニット)

獣医学ユニット

研究分野 解剖学, 組織学
キーワード 消化管, 自律神経, 内分泌細胞, 草食動物, 反芻類

研究紹介

各種哺乳類の消化管における組織学的特徴を探る。
胃と腸における神経系と内分泌細胞系の成り立ちを解明し、消化管の構造や食性とどのように関わっているのかを探る。〔写真は牛の第一胃における神経節と神経線維を染色して、顕微鏡で撮影したもので、まるで銀河のように思える。〕

現在取り組んでいる研究テーマ一覧

  • 家畜の消化管における神経系の構築に関する研究
  • 家畜の消化管における内分泌細胞の構成と分布に関する研究
所属学会 日本獣医学会, 国際獣医解剖学会, 日本解剖学会
学位 獣医学博士
資格 獣医師
自己紹介

これまで主に獣医解剖学(獣医学科)、家畜解剖学(畜産学科)、家畜解剖生理学(別科)を担当してきました。そして、就中家畜の、消化管について研究してきました。

居室のある建物総合研究棟1号館
メールアドレス kitamura atmark obihiro.ac.jp