研究シーズ

先進的な十勝農業をスマート農業機械で支え、世界に誇れる農業へ

キーワード
スマート農業ロボットトラクタ精密農業農薬散布センサものづくり3D-CAD/CAEドローン
研究者名 佐藤 禎稔 教授
所属

研究域環境農学研究部門/農業環境工学分野/農業環境工学系

専門分野 農業機械学農業情報学ものづくり学
メールアドレス
関連サイト http://univ.obihiro.ac.jp/~fm

研究内容の特徴

北海道十勝の先進的超大規模農業を支えるために、電子機械技術を活用したスマート農業機械の開発や精密農業などに関する研究を行っています。

技術アピール・マッチングニーズ

世界標準の十勝の超大規模農業をさらに発展させるために、次世代型農業機械に関するものづくり研究を行っています。

  • 大規模畑作におけるロボットトラクタ普及に関する実証研究
  • PSDセンサを利用したブームスプレーヤの散布高さ制御
  • 3次元CAD/CAE を利用した高性能農業機械の開発
  • 粒子法(Particleworks)による噴霧ノズルの散布特性の解析
  • 農薬散布ドローンの散布特性に関する研究
  • ポテトハーベスタの作業性能向上に関する研究

※農業機械に限らず、抱えている課題についてお気軽にご相談ください。

参考資料等