研究シーズ

豆類や果実類の加工調理発酵熟成による機能性向上の研究

キーワード
研究者名 小嶋 道之 教授
所属

研究域人間科学研究部門/自然科学・体育学分野/自然科学・体育学系

専門分野 機能性化学生物化学食品栄養科学
メールアドレス
関連サイト http://www.obihiro.ac.jp/~kojima/

研究内容の特徴

十勝の農畜産物、特に豆類や果実類、およびそれらの加工品残渣に含まれる未利用資源に注目して、機能性のある化合物を探索し、有効活用法を探る科学的研究を行っている。また、北方系~南方系植物種子や果実など栄養貯蔵体に含まれる機能性物質の相違、環境条件、栽培地による含有成分への影響などを研究している。香り研究も進めている。

技術アピール・マッチングニーズ

  1. 機能性みその開発
  2. 機能性豆腐の開発とおからの機能性の探索
  3. 豆類の香り化合物と機能性
  4. 未利用果実のポリフェノール、機能性物質の探索と商品化
  5. 「ほおづき」の科学