研究シーズ

国内で行われる食品衛生検査へ国際的通用性を与える仕組みを構築する

キーワード
食品衛生検査ISO/IEC17025試験精度管理
研究者名 山崎 栄樹 准教授
所属

動物・食品検査診断センター食品リスク分野

研究域獣医学研究部門/基礎獣医学分野/応用獣医学系

専門分野 食品微生物学
メールアドレス
関連サイト http://www.obihiro.ac.jp/~rcahfs/

研究内容の特徴

国際的通用性をもつ試験精度管理手法の導入により、大学・企業で創出されるデータの信頼性確保を含めた、本邦の試験・検査レベル向上を目指している。

技術アピール・マッチングニーズ

食品衛生検査の分野で国内唯一の大学内ISO/IEC 17025認定*取得検査室を利用した、食品検査による農畜産物の国際競争力強化への貢献、検査精度管理手法の研究活動への学術展開を行っています。

*“試験所認定”と呼ばれる、試験所が正確な測定結果を生み出す能力があるかどうかを、権威ある第三者認定機関が認定する規格です。認定を受けた組織は、試験業務を行う上でのマネージメント力と信頼性のある試験結果を生み出す技術力が国際的に認められていることをアピールできます。

参考資料等