入国手続きについて

レジデンストラックによる入国は当分の間運用停止となっています。今後の入国手続きはコロナウイルス感染症の拡大状況により変更となる可能性があります。入国に関する情報は 帯広畜産大学留学生係よりメールでご連絡いたします。 (2021年4月23日)

【レジデンストラック】

2020年10月1日から,原則として全ての 国・地域からの新規入国が認められることとなりました。詳細は以下の関連HPをご覧ください。

〇外務省HP「国際的な人の往来再開に向けた段階的措置について

〇外務省HP「本邦入国の際に必要な手続・書類等について(入国拒否対象地域)

〇経済産業省HP「レジデンストラックの手続きについて

〇厚生労働省HP「水際対策の抜本的強化に関する Q&A

【査証申請に必要な書類】

1.査証申請書
2.旅券
3.在留資格認定証明書
4.誓約書(外国人レジデンストラック)写し2通

書類提出先:自国の日本大使館、総領事館

【入国時に必要な書類】

1.「誓約書(外国人レジデンストラック)」(写し2通)
2.「検査証明」(又はその写し)原則として所定のフォーマット (※)
3. 有効な査証(査証申請方法についてはお住まいの国の日本大使館HPにて確認してください。)
4.「質問票」(入国便の機内において全乗客に配布されます。)

※出発国・地域が入国拒否対象地域の場合のみ。対象国・地域は下記URLよりご確認ください。

 外務省HP   https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/fna/page4_005130.html 

【誓約書(外国人レジデンストラック)の発行】

対象者には、「誓約書(外国人レジデンストラック)」発行申請書を送付します。
申請にあたり、申請書内に記載の事項に誓約いただく必要があります。
誓約内容を十分に確認のうえ、正確に申請書を作成してください。

提出書類
1.「誓約書(外国人レジデンストラック)」発行申請書
2.    パスポート   顔写真のページ
3. パスポート   直近の出入国記録が確認できるページ
4. 在留資格認定証明書

誓約書の発行に必要な手続き一覧をご確認ください。(一覧はこちらからダウンロード )

申請後、内容の確認が取れ次第、速やかに発行いたします。

感染症予防対策について