研究室のスタッフ

このページでは研究室のスタッフ(学生も含みます)を紹介します(2018年4月現在のメンバーです!)。一緒に研究をしてくれる学生さん募集中です!

教員

講師 豊留 孝仁 Aspergillus fumigatusバイオフィルム
・デオキシニバレノールに関する研究、
その他、様々な研究を共同で推進中!
連絡は問い合わせ・アクセスのページへ

非常勤スタッフ

技術補佐員 小玉 香澄


学生

獣医学課程
6年
藤原 隆之

土壌から分離されたAspergillus fumigatusの解析を行いました

共同獣医学
課程6年
武重 明日香

アジアスピロミコーシスに関する研究を進めています

共同獣医学
課程6年
藤村 佳絵

Aspergillus fumigatusのバイオフィルム形成に関する研究を進めています

共同獣医学
課程5年
佐藤 美緒

研究テーマ設定中

募集中です
興味を持ってくれる学生さん、歓迎します

連絡は問い合わせ・アクセスのページへ

その他(OB・OGのみなさん)

松谷 理恵

技術補佐員として活躍してくれました!
(2013/12-2015/03)

生命科学
ユニット
石澤 淳

抗カビ剤の使用状況に関する研究を行いました!
(2013/06-2015/03)

畜産衛生学
専攻
博士前期
課程
高橋 悠

アスペルギルスのバイオフィルムに関する研究を進めてもらいました!
(2013/06-2017/03)

畜産衛生学
専攻
博士前期
課程
山口 怜恵

国内臨床分離Aspergillus flavusのアフラトキシン生合成遺伝子クラスターに関する研究を進めてもらいました!
(2013/06-2017/03)

獣医学課程 田中 佑磨

デオキシニバレノールの毒性機構に関する研究を進めてもらいました!
(2016/01-2017/03)

獣医学課程 濱田 早帆

国内臨床分離Aspergillus flavusの病原性に関する研究を進めてもらいました!
(2014/04-2017/03)

獣医学課程 平井 伊万里

金属イオンの抗真菌効果に関する研究を進めてもらいました!
(2014/04-2017/03)

食品科学
専攻
修士課程
山本 美有

デオキシニバレノールの毒性機構に関する研究と発酵食品のカビに関する研究を進めてもらいました!
(2014/05-2018/03)

畜産衛生学
専攻
博士前期
課程
Bolu Sarumoh

アゾール耐性Aspergillus fumigatusA. fumigatusとウシ流産に関する研究を進めてもらいました!
(2015/09-2018/03)

共同獣医学
課程
大西 賢治

Aspergillus fumigatusのアゾール耐性機構に関する研究を進めてもらいました!
(2015/11-2018/03)