国際シンポジウム開催

 2017年7月26日、原虫病研究センターにおいて、国際シンポジウム「マダニとマダニ媒介感染症の制御戦略」が開催されました。学外からの10名(海外8名・国内2名)の招待演者および学内からの8名の一般演者による最新の研究成果が発表され、活発な議論が交わされました。
 なお、当シンポジウムは日本学術振興会拠点形成事業(アジア・アフリカ学術基盤形成型)の一環として実施されました。

 1)発表風景




 2)会場風景



 3)集合写真



 4)井上理事を表敬訪問