平成28年度共同研究報告書一覧

28-共同-1
 (研究代表者)Institute of Biotechnology, Hue University, Associate Professor Dinh Lan Thi Bich
   「Establishment and field evaluation of sero-diagnostic tools applicable to survey the bovine babesiosis in Vietnam」

28-共同-2
 (研究代表者)帯広畜産大学 臨床獣医学研究部門 教授 猪熊 壽
  「北方系マダニの生態を基盤とした小型ピロプラズマ病防除対策の確立」

28-共同-3
 (研究代表者)(公財)微生物化学研究会・微生物化学研究所 上級研究員 二瓶 浩一
  「抗原虫薬開発に適した化合物ライブラリーと評価システムの構築」

28-共同-4
 (研究代表者)北里大学北里生命科学研究所 熱帯病研究センター 特任助教 石山 亜紀
  「抗生物質など天然由来化合物の抗バベシア活性評価と新規治療・予防薬への応用」

28-共同-5
 (研究代表者)千葉大学大学院薬学研究院薬物学研究室 教授 秋田 英万
  「環境応答性脂質様物質からなるDNA搭載ナノ粒子の原虫予防ワクチンへの応用」

28-共同-6
 (研究代表者)岩手大学 農学部共同獣医学科 助教 関 まどか
  「クリプトスポリジウム症に対する初乳中の抗体による予防効果の検討」

28-共同-7
 (研究代表者)鹿児島大学共同獣医学部 附属越境性動物疾病制御研究センター 特任助教 正谷 達謄
  「トキソプラズマ潜伏感染が活性化する抗ウイルス自然免疫シグナルのパスウェイ解析」

28-共同-8
 (研究代表者)バイオメディカル研究部門次世代メディカルデバイス研究グループ 主任研究員 七里 元督
  「マラリア原虫感染症に対する高脂血症治療薬プロブコール等の血中ビタミンE濃度に影響する薬物の効果に関する研究」

28-共同-9
 (研究代表者)東京大学大学院農学生命科学研究科 田之倉 優
  「原虫の宿主細胞侵入機構の構造生物学的理解と抗原虫薬の開発」

28-共同-10
 (研究代表者)北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター 准教授 山岸 潤也
  「ヒツジバベシア原虫 Babesia ovis のトランスクリプトーム解析」

28-共同-11
(研究代表者)長崎大学熱帯医学研究所 助教 麻田 正仁
  Babesia bovis感染赤血球における宿主血管内皮細胞接着機構の解明」

28-共同-12
(研究代表者)東北薬科大学生薬学教室 助教 村田 敏拓
  「モンゴル国伝統薬用植物成分の抗トリパノソーマ活性評価による現地原虫病対策への応用」