強化合宿 コイカク〜カムエク(予定)

12/29〜1/2
CL V3飯山 SL A3斉藤 M A3渦原 A2佐藤 V1青木

12/29
5:00 飯山寝坊。5:30発
7:25 ダムのところに車を停めて、歩き出し。
8:30 ヒュッテで20分休憩。
9:55 500mくらいのダム手前で15分休憩。雪が深いため出合いからすぐわかんをつけた。
11:30 函こえてすぐの540mあたりで15分休憩。この時点ですでにかなりの湿った雪が降っており、ヤッケが濡れていた。
14:00 尾根取り付き。予定では1305まであげる予定だったが、ここでテン場。
この日は出合いから雪が降り始め、気温が高かったせいかだんだんと湿っぽくなってきていつの間にかぐっちょになっていた。それでもとりあえず取り付きまでは行こうと頑張ったが、わかんでもズボズボ埋まり、思うように進まず取り付きについたのも予定よりかなり遅い時間だった。しかもこの時点で皆のヤッケが濡れて、天気図や天気予報などから明日以降冷え込みそうなのでどうしようか悩むが寝てる間に乾くかと思いつつ寝る。
12/30
6:00 寝坊、起床
9:40 発。テントの表が凍ってて畳むのと仕舞うのに苦労する。
10:40 750mくらいで15分休憩。取り付きからはずっと腰〜胸ラッセル。全然進まない。
13:30 870mで20分休憩。ずーっと腰胸ラッセル。
13:45 1030m15分休憩。やっと少し楽になるがみんなヘロへロになってくる。ほとんど飯山ラッセルになってくる。
15:30 1230mテン場。
この日のラッセルは本当にきつかった。しかも1305までも辿り着けなかった。天気図とるために狭いが無理矢理テン場。気温は低かったのでヤッケはいい感じに乾いたというかパリパリになったが下着が皆濡れてて乾かなかった。しかも昨日ヤッケが濡れたまま寝て、シュラフの内側が濡れてしまった。
12/31
風がかなり強い。下着がまだ濡れてる。ということで9時までシュラフの中で様子を見る。
11:30 出発。
12:35 1305m着。皆まだ濡れているというのでテン場にして乾かし停滞にした。夜はラジオで紅白を聴きながら今年1年を振り返る。
1/1
4:30 起床。
7:15 初日の出を拝んで出発。丁度出発直前に初日の出だった。しかも快晴。
8:25 1440m15分休憩。1305の上も結構埋まる。
9:50 1550m、アイゼンつける。
10:05
11:10 稜線に出る。休まずピークへ。
11:25 コイカクピーク着。天気は結構いい。風も結構ある。
11:50 夏尾根の頭。どうしようか考えた末、戻ることにする。
12:20 稜線から少し降ろして風の弱いところで15分休憩。
13:45 1305mテン場。
この日の時点でカムエクに行くには予備をいっぱいまで使って停滞なしでなんとかいけるかどうかくらいだったのでカムエクはかなりきつく、1823峰まで行こうかどうかで考えたのだが、ここからまた1500以下まで降りるとまたズボズボだったり、まだ今年は雪訓不足でアイゼンワークにも不安があったので引き返すことにした。
1/2
4:30 起床
7;15 出発。
8:20 750m20分休憩。
9:35 580m20分休憩。
11:00 500m、観測所みたいなとこで休憩。
13:30 車着。

写真