楽古岳(沢)

h14 7/7(日・七夕)
CL V2飯山 SL A2斉藤

3:00 帯広発。雨
6:30 楽古山荘より歩き出し。コイボクシュメナンベツ川にそって行く。最初のほうはまき道があり、そっちから行く。
7:35 530m二股(十勝岳南面沢出合)
8:25 640m二股。左に滝あり。15分休憩
9:00 770m二股。本流右に折れて下から上がってくると見えなかったのでザックを置き、10分程探す。
10:00 1050m二股。
この後、最後の方の滝で飯山落ちる。右足の肉がえぐれる。応急処置をしてなんとか歩けそうなので頑張ってピークを目指すことにする。
稜線にあがるまでヤブ漕ぎもなく楽に登れる
11:40 楽古岳ピーク。小雨。行動食を食べ、写真を撮り、12:05出発。尾根から降りる
13:20 尾根取り付き
13:59 楽古山荘着
今回は雨で寒いかと思ったが全然寒くなかった
帰り林道を車で走ってると熊と遭遇した。熊が車に気付いてすぐに逃げたが結構でかかった。
そして風呂にはいって病院いってご飯を食べて帰る。

この人は沢(岩も)で落ちるなんてありえないだろな
変な踊りしてるけど