十勝ポロシリ岳

H14 3/4〜3/5  CL A3会田 M V1飯山 A1松岡 A1渦原 A1斉藤 V4村井

4日(土) 曇り。
4:30 碧雲寮出発。斎藤、渦原の朝寝坊、斎藤、松岡の忘れ物により、出発が遅れた。
6:30 安井さんちに、車を置かせてもらって出発。林道上はスノーモービルの跡がついており、ラッセルなし。
7:40 尾根出合いで25分休憩。村井のシールが剥がれてきたため縫う。
9:10 826mの手前の、緩やかになったところで25分休憩。
11:15 1200m付近で25分休憩。
13:10 1472mを通り過ぎた。
14:30 1600m付近。雪洞を掘ろうとしたが雪が非常に硬かったため、途中で断念。一つは便所にしたが、もう一つは、2人は泊まれそうで、斎藤と、渦原が雪洞に泊まってみたいということで、他の4人はテントで泊まることにした。
16:30 結局テントに入ったのはこの時間。
 夕飯はカレー。この間のコンパで余った、ウインナ−が入り、シーチキンの缶詰も入ったため、非常に美味。水を8L作ったが、多すぎた。
尾根の取り付き(分岐)で休憩中。
ラッセルもなく快調快調!
シールの調子がいまいちで・・・。
ちょっと、凄い所を歩いているみたいでしょ?
チラッと見えたところをねらって、渦原さんと勝ポロのツーショット。
5日(日) 曇り、時々雪。
4:00 起床。シチュー、シーチキンスパゲッティ−。これがまた美味。
6:25 歩き出し。途中、村井が雪庇を落として遊んでいたら、自分も一緒に落ちてしまい、5mほど登り返す。渦原も誤って雪庇を落としていた。1650m付近でスキーをデポ。ツボ足で登るが、全然埋まらず、快適。アイゼンも登場せず。
7:40 あっという間にピーク。ボッコが倒れて埋まっていたので掘り出した。何も見えないので、さっさと下山開始。
8:50 1472m手前のコルで、30分休憩。テン場までは、スキーを持って下ろして、そこからシールをつけたまま暫く滑って降りた。途中、松岡が大きな雪庇を落とす。ここから、少々登り返しがあるため、シールをつけたが、付けるほどのこともなっかたような、付けた方がやっぱり早いような、ビミョ−なとこ。
14:30 尾根取り付き。昨日の雪で、上の方のトレースはほとんど消えていたが、1224m付近から、時々残っていた。826mからの下りの尾根が乗りにくい。今回は行きにペナントを打っておいたので迷わなかったが、ここは注意が必要。
15:00 出発。スノーモービルの兄ちゃんに会う。乗せていってくれるのかなーと期待したが、そういう話に持っていくことが出来なかった。まだまだ、話術が未熟。
15:45 車に到着。帰りに『ゲルマン亭』に行った。ドリアや、カツ丼を、メニューにはないのに特盛にしてもらった。
テン場からはアッという間に頂上。
下の4つ写真は、マウスを上にもってくると入れ替わる物もあります。
斎藤。
松岡。
飯山。 渦原。
宙吊り松岡。
宙吊り渦原。
(マウスを上に)
GO!GO!会田!
(マウスを上に)
は〜、つかれた〜。