阿寒富士〜雌阿寒岳、雄阿寒岳


   H.13.5/3-5/5   CL V4村井 SL A3会田 M A2山本 V1飯山 A1斎藤 A1松岡 A1渦原

3日(木)
4:00 碧雲寮出発の予定が、松岡の寝坊により1時間遅れたため、5時に出発。
        雌阿寒温泉側の登山口に、車をデポ。
8:20  青年の家出発。山頂は曇っているようだ。
9:30  900m付近で20分休憩。
11:00  森林限界付近で、テント設営(ウインパー)。
12:30  阿寒富士ピーク到着。ガスガス。ピーク直下の岩場を巻いてしまったため遠回りになってしまった。コールの練習をした。

13:00  出発。 
13:40  テント着。
      天気図を書いて、肉団子鍋を作った。

4日(金)
   5時起きの予定が、山本の携帯が、3時半に鳴り、間違えてラジに火をつけてからその時間に気づき再び寝る。
5:00 再び起床。昨夜の鍋の残りでおじやを作った。
8:00 出発。天気は、少し晴れ間が見える程度。
9:15 雌阿寒岳のピーク着。森林限界よりも上は、雪も無く、快調に登ることが出来た。太陽は見えたが、展望はよくなかった。
10:00 出発。 
11:50 雌阿寒温泉側の登山口に到着。
          村井、会田、車を回収するため、青年の家へ行く。車で、雄阿寒岳の登山口で、テントを張る。テント周囲に生えていたふきのとうを、夕食の一品に使用した。

5日(土) 
5:00 起床。スープとご飯。曇り。
7:15  出発。 
9:00 750m付近で、松岡がトイレのために止まる。
9:10 出発。
10:30 1194mで15分休憩。青空が少し見えた。
    1194mを越えた先で、ペナントが、途中までしか付いておらず、登山道もはっきりしていなかったので、無理やりヤブをこぐところが一ヶ所あった。
12:05 雄阿寒岳ピーク。
13:10 お茶をピーク手前のコルで飲み、出発。
16:00 登山口に到着。野中温泉(200円)に入り、帰路につく。