トムラウシ山(ワセダ沢〜トムラウシ温泉) NHKの取材

H13.7/21〜7/23  CL V4村井 SL A3会田 M A2山本 V1飯山 A1渦原 A1斉藤 A1松岡

  20日からの入山予定だったが、雨のため、沢が増水していたため、1日延期した。

21日 車で林道を走っていくシーンを撮りたいということだったので、何度か、とまったり、走ったりを繰り返しながら、林道終点まで行った。林道の状態は悪く、会田の車(フェスティバ)では、非常に辛かった(なんとかたどりついたのだが・・・・)。
 出発前、地下足袋を履くところや、これからの意気込みなんかを訊かれ、みんな、しどろもどろになる。

さあ、張り切って行こう!


7:30  出発。
     途中、滑り台ができそうなところがあったので、自主的に行う。
9:40  880m付近で15分休憩。
11:50 1000m付近のガレ場で休憩し、その付近で、オショロコマを、どんどん釣った。針と糸さえあれば楽々釣れる。10匹釣り上げた。

面白いように釣れる。


13:30 出発。
14:50 テン場。地獄谷。
      温泉たまごを、村井のバンダナを利用して作り、蒸しパンを、コッファーを2つ使ってつくり、米までも、湧き出る温泉の熱を利用して炊き上げたのに放映されなかった・・・。また、泥だらけになりながら、温泉を造った。ここは、地面が温かくまさに、『寝袋いらず』だった。しかし、蚊が多くてみんなボコボコ・・・・・。オショロコマは、TV撮影ということで、ラジで焼いた。撮影後は・・・・・。

温泉作成中。
オショロコマはおいしく調理されました。


22日
4:00 起床。
6:00 出発。
7:10 1120mで休憩。
8:00 2つ目の分岐で休憩。

休憩の合間を縫ってパシャリ。


8:45 滝。一箇所、5m程の滝が現れたが、巻くことにした。そこ以外は、一年生でも問題ない。しばらく行くと、雪が出てきたため、1600m付近で、軽アイゼンをつける。北沼では、多少晴れ間が見えた。

北沼の残雪がうつくしい。


14:30 トムラウシ頂上。みんな、がんばって登頂の喜びを表現。一言ずつ感想。ガスが晴れることを祈って、しばらく待機。 

ピークにて。
(マウスを乗せると・・・)


15:30 出発。
16:00 南沼のテン場。
      最後の撮影。再び、みんな一言ずつなんとか感想を述べる。そして、ワインで乾杯し、雨が降り出す・・・・。直ちに、ツェルトに逃げ込み、カレーを食らう。そして、就寝。

23日
4:00 起床。カレースパゲッティ−。朝から雨。
5:40 出発。
   ドロドロ、ベチャベチャ。3回程、渡渉。
9:20 登山口到着。トムラウシ温泉でさっぱりして、撮影スタッフともアッサリお別れ。アッサリ過ぎて、さみしい。
   
  この日は、朝から天気が悪く、時折雷が鳴っていた。我々が、下山したころ、渡渉に失敗し、流され男性が一人亡くなったと、帯広に帰る途中、車のラジオで知る。