エサオマントッタベツ〜カムイエクウチカウシ〜コイカクシュサツナイ

H13. 8/19〜8/21
メンバー  CL V4村井  SL A2山本  V1飯山  A1渦原  A1斉藤  A1松岡
19日  快晴
6:00 歩き出し。エサオマントッタベツ川本流をいく。
6:50 林道終点
7:45 823の分岐
9:00 997の分岐で15分休憩。
10:10 1245の分岐
11:05 エサオマンの北東カールに着く。水を汲む。雪が残っている。
11:45 出発
12:40 稜線に出る。ザックをおく。
13:00 エサオマントッタベツ頂上
13:30 出発。ザックを置いたところまでもどる。
13:45 札内分岐
15:00 1760。当初、ここを下ったコルにとまる予定だったが、1760から見るとテントを張れそうになかったので、1760にテントを張る。
      夕食はビーフシチュー。
20日  快晴
3:00 起床。スパゲッティ−。
4:50 出発。5分ぐらいいくと、テン場があり、ここまでこればよかったと思った。
6:00 ナメワッカ分岐で15分休憩。ここまでの、やぶがこの山行で一番辛かった。
7:05 1855m着。テン場がある。
8:20 1917mで、20分休憩。
11:35 カムエクピーク着。ここまでの間に、熊の掘り返しや、糞がたくさんあった。
      300名山を目指すおじさんに出会った。日差しが非常に強い。
12:10 出発。
     水を汲むため、八の沢カールに村井、飯山、松岡の3人が向かった。雪渓が残るも、水が流れていなかったため、やむおえず、八の沢を下る。100m程下ったところで、岩の影が、まるで、熊のように見え、3人の足が止まる。15分ほど観察し、考えた挙句、岩の影であると分かり、やっとこさ、水を汲む。計26g汲み、引き返す。
14:40 合流。時間的に、テン場に着くのが遅くなるのがわかっていたが、次の日のことを考えると、今日がんばった方がいいということになり、15:00出発。
15:30 ピラミッド峰ピーク。20分休憩。
17:30 1602のテン場着。夕食はシチュー。周辺に、掘り返しが、いくつかと、ズタズタになった、エスパースのテントがあり、ドキドキしながら、就寝。

21日
2:00 起床。おでんの素おじや。
     明日は、天気が崩れそうなので、今日下山を目指すことにし、早めに起床したが早すぎたため、日の出まで、少々待つ。
4:05 出発。
6:05 1737で休憩。テン場がある。
7:00 1823峰(1826m)。ここが、本日の最高高度であるため、『コイカクのピークに立つありがたみがないね。』とみなで話す。
7:10 出発。
8:20 ピラコトミ分岐。
9:40 1444m
10:20 1550m
11:45 コイカクピーク。ピラコトミ分岐からの、やぶがひどいと聞いていたが、わりとすんなり抜けてしまった。
12:25 出発。
13:15 1302m上のテン場で休憩。
14:30 二股。30分休憩。地下足袋、わらじに履きかえる。
17:00 車に到着。