旭岳・上ホロカメットク山
H13.11/2〜11/4
CL V4村井 SL A3会田 M V1飯山 A1松岡 A1渦原 A1斉藤 OB宇野


2日 4:00 碧雲寮出発。
   9:20 ロープウェー歩き出し。ロープウェーの管理の人の話によると、上は雪が少なくスキーは使えないとのことだったので、スキーは車に置いたまま出発。
  12:00 小屋に到着。しかし、ロープウェーの管理の方々に、「ここは、避難の為の小屋なのだから、泊まることはできない。」と言われ、また、テントを持っていかなかったため、泣く泣く下山することに・・・・・。結局、この日は旭川の山工房の二階に泊めさせてもらった。

3日 仕方がないので計画を変更し上ホロに行くことにした。
   8:30 スキーは車において歩き出し。
   8:55 安政火口の分岐。
  11:40 富良野との分岐。この間に、渦原のストックがいつの間にか折れた。
  12:20 ピーク。
  13:00 小屋着。周辺でビーコンの練習をした。

4日 7:30 起床。
   9:30 出発。ピークの巻き道を使おうかとも思ったが、ガスっていたため、ピークを通ったほうが安全だと判断し、そうした。また、下降ルンゼを使うことも考えたが、飯山のアイゼンが外れやすくなっていたことや、一年生が大変そうだったのでやめて、昨日来たルートで下山することにした。
  13:50 車着。