Web 経由図書館情報サービスについて 

 

図書館情報システムの更新に伴い,Web経由(OPACの検索画面)から「利用問い合わせ」が できるようになりました。

 また,利用者からの「希望図書申込み」や「文献複写・図書借用」の申込みについては,今まで図書館ホームページ「学内専用」から申込んでいただいておりましたが,OPAC検索画面からの申込みに変更となりました。 

  利用申請は3月22日(月)より受け付けます

 

サービスの内容や利用手続等は下記のとおりです。

 

1.新たな情報サービスと申込方法の変更内容について

@図書OPACで資料を検索した際,目的の資料が貸出中だった場合は「予約依頼」ボタンをクリックすることで,貸出予約するこどができ,資料が返却されると優先的に貸出を受けられます。

A現在自分が借りている資料や,自分が複写依頼や借用依頼をしている資料,さらに予約状況などの一覧を「利用問い合わせ」から参照することがでるようになりました。   

BOPACで資料を検索した際,目的の資料が学内になかった場合は,その資料の購入希望をすることができます。OPAC画面左側の「希望図書申込み」から利用してください。

COPACで資料を検索した際,その資料が学内に所蔵がなかった場合は,学外への文献複写や借用依頼をすることができます。OPAC画面左側の「文献複写申込み」及び「図書借用申込み」から利用してください。

 

2.サービス利用のための申請について

上記1のサービスを利用する場合には,*「Web経由図書館サービス利用申請書」を提出し,図書館が認証後,利用していただきます。

@申請書は,OPAC 検索画面の「申請書」をクリックして,開いたファイル(フォーム)を印刷し必要事項を記入の上,図書館インフォメーションカウンターへ持参してください。

A申請書は,二重線で囲った部分に記入してください。IDは現在お使いの図書館利用証の番号(学生は学生証の裏に記載の番号)を記入し,パスワードは英数文字6字以内を自分で設定してください。

B国費で文献複写・図書借用を申込む学部生・院生・連大生は,指導教員の署名又は押印 を受けてから提出してください。

C申請書を提出後,速やかにサービスが受けられるようにいたします。

  

 お問い合わせ先は,学術情報課(内線5341.5342),libgaku@obihiro.ac.jpまで

 

 

 

       

Web経由図書館サービス利用申請書」 に書かれた個人情報は

      他の目的で使うことは 決してありません。       

*なお,現在のホームページ「学内専用」からの文献複写・図書借用・希望図書の各申込みの利用は,2005331日(木)までとさせていただきますので,ご了承ください。*