第4回派遣活動 − その5 −

現在フィリピンで行われている派遣活動について、現地からリアルタイムで報告します。下から古い順になっています。以前のものについては下のリンクからたどってください。

第4次隊のその他のファイル
[その10][その9][その8][その7][その6] [その5] [その4] [その3] [その2] [その1]

第4次隊の派遣スケジュール

8月29日(水) 今日の報告

9時にマニラを出発し、途中、工事中の高速道路で軽い渋滞にあいましたが11時半頃Los Banos、DTRIに到着。元気&笑顔いっぱいのIoneさんと、ちょっと控え目(?)田原隊員が出迎えてくれました。

JoBau氏は学生ボランティアの活動先に出ているということで、すぐにそちらへ移動。途中やはり軽い渋滞にはあいましたが、1時間半ほどでSariaya、Gemmaさんの牧場に到着できました。

ここではNoe氏指導のもと、ちょうど黒田、梅本両隊員が繋牧草地の草量調査を行っているところでした。刈り取った牧草を持ち帰って重量を測定し、ウシを繋いでいるロープの長さから可食草量を算出、その後残食草量を同様に測定して採食量を推定する方法について説明を受けていました。

また、イネ科草地とマメ科草地ではウシによる踏み付けの影響(損失)が異なること、ウシの乾物採食許容量を体重の2.5%とし、イネ科およびマメ科牧草、濃厚飼料採食量と比較しての過不足を牧場ごとに算出、評価することなど、Noe氏の説明を真剣に聞いていました。

その後、河野、茂木両隊員の活動場所であるTianogのArmandさんの牧場に移動しました。
まずは両隊員の活動状況その他の話を聞こうと思いました、が、話好きのArmandさん、話が止まらずウシ、牛乳の話(5頭シングルのミルキングパーラーで現在は12頭を搾乳、ネピアグラスを青刈り給与、マメ科草地に繋牧、搾乳時にとうもろこし茎葉と濃厚飼料を給与、乳量は5, 6kg。一時期濃厚飼料給与量を増やしたが、増えた乳量に伴う収入より濃厚飼料にかかる飼料費の方が多く、3本乳、2本乳も増えてしまったために元の量に減らしたそうです)からいつの間にやら家族の話になり・・・、学生隊員達とはあまり話せませんでした。しかし二人とも元気そうで、それぞれ自分達のテーマについて頑張って活動しているようでした。

その後DTRIに戻ってJoBau氏、さらには引場氏と明日以降の予定について打ち合わせし、一日の日程を終えました。

今日は6人の学生ボランティアのうち5人に会いましたが、それぞれ元気に活動しており、ひと安心しました(印象としては女子学生の方が比較的元気にみえましたが・・・)。
ただ、私が各牧場に滞在できた時間がそれぞれ30分程度と短く、学生達と話す時間はもちろん、ホストファミリーの方々にも質問する時間があまりありませんでした。私のフィリピン滞在が短いため仕方ありませんが、時間さえあれば訪問は1日1戸の農家、さらに可能であれば私自身もFarm Stayさせていただき、フィリピンの酪農家の一日をじっくりと見てみたい、と思いました。

明日は午前中、高瀬隊員の活動場所であるSan Franciscoを訪れる予定です。

周りの人達の話を聞きながらも仕事をしている(ふりをしている)田原隊員(右端:時計周りに引場氏、Ioneさん、Elmoさん、正規隊員の小路さん、DTRIにて)

Noe氏の説明を聞く黒田、梅本隊員。左端は正規隊員の日下部(ベッキー)氏

繋牧中のF1(ホル×ゼブー)搾乳牛(Sariaya, Gemma牧場)

そしてブタも繋牧(ちゃんと生きてます!)

河野、茂木隊員とホストファミリーの皆さん(Tiaong, Armand牧場)

Armand牧場の搾乳牛群

Armandさん御自慢のミルキングパーラー(5頭シングル)

報告:引率教員 河合正人

 

8月28日(火) 今日の報告

着陸直前成田を9時35分に発ち、現地時間の12時すぎ(日本時間の13時すぎ)にマニラに到着しました。

日本の方が暑いくらい、今の帯広よりは過ごしやすい気候です。空港に迎えに来てくれたドライバーのElmoさんとも無事会え、まずはMandarin Oriental Hotelにチェックイン。

少し休憩した後、JICAフィリピン事務所を訪問して渡辺次長およびボランティア調整員の田中氏、杵鞭氏に御挨拶し、フィリピン全般・マニラ周辺の現状および学生ボランティアの活動状況を伺うとともに、私が滞在中のスケジュールについても相談させていただきました。

スーパーで買った加工乳今日の予定はこのJICA事務所訪問のみだったので、その後、マニラの雰囲気を味わうためにMAKATIの街を一人でぶらぶらと散策しました。夕食をファーストフード(Chow King)のピリ辛ヌードルと巨大肉まん、デザートのHalo-Haloで済ませ、スーパーマーケットで牛乳や乳製品をリサーチしてきました。

予想外に多くの種類の乳飲料や低脂肪乳、ヨーグルト、チーズなどが並んでいましたが、残念ながら種類別「牛乳」を見付けることはできませんでした。試しにLL加工乳を3種類ほど買ってみましたが、Full CreamとLow Fatの違いはよく分かりませんでした・・・。

明日は午前中にマニラを出発してLos Banosに移動、到着時間によって学生ボランティアの活動場所を訪問、視察させていただく予定です。

報告:引率教員 河合正人

 

8月25日(土) 近況報告 黒田

昨日、いったん任地を離れ、学生全員がロスバニョスにあるDTRIに集合しました。そこでは、今後の活動における方針を決めることができました。私の活動方針は、私がホームステイをしているジェマさんの牧場をパイロットファームとして、正しい搾乳方法、ディッピング液の使用の推奨を行うことです。それに伴い、乳量が上がり、体細胞数が下がれば、その結果を農協にある掲示板で提示しようと考えています。

昨日、DTRIで意見交換が行われた後、私たちはマニラにあるJICAのドミトリーに宿泊しました。今日は、休日ということもあり、ドミトリーには私たちのほかにも多くの正規隊員の方々がおられ、私たちをフィリピン最大級ショッピングモールであるMall of ASIAにつれていってくれました。私たち短期隊員は酪農家とはまったく異なる側面のフィリピンをみることができたのと同時に、つかの間の休日を楽しむことができました。月曜からは、また各自任地に戻り本格的な活動が始まります。そのための英気を養ういい休日になり、親切に接してくれている正規隊員の方にはとても感謝しています。

報告:派遣隊員 黒田

 

8月24日(金) 田原です。

今日は今後の活動方針についてミーティングを行いました。ロスバニョスに着いたその日はひどい雨のために打ち合わせができなかったため、初めて本格的に意見交換ができました。隊員みんな今後の活動方針も固まってきたようです。

英語での発表とのことで緊張しました。

報告:派遣隊員 田原

 

第4次隊のその他のファイル
[その10][その9][その8][その7][その6] [その5] [その4] [その3] [その2] [その1]