伴侶動物診療科 Small Animal Clinic

ペットのための高度な獣医療、ペットに優しい獣医療を目指して

研修医(獣医師)募集のお知らせ

伴侶動物診療科では研修医(非常勤獣医師/有給)を下記のように募集しています。 研修プログラムは外科専門医レジデントコースと伴侶獣医療総合ローテーションコースの2種類が用意されていますが、希望に応じて内科系のみや不定期間の条件でも応募可能となっております(事前にご相談ください)。
すでに伴侶動物の臨床経験をお持ちの方でも、また、これから臨床に進んで行こうと考えている方でも、向学意欲のある方の応募をお待ちしています。

応募資格
獣医免許取得者

臨床経験に基づいて給与設定いたしますが、獣医学生で卒業見込み年度の方も応募資格者に含まれます。
卒業見込年度の学生におきましては、国家試験合格後すみやかに合格証明書の写しを提出していただきますが、免許取得できない場合は採用決定取り消しとなります。
採用時期 随 時
募集内容
(プログラム内容)
(1)レジデントコース
(2)研修医コース
募集人員 若干名
勤務時間 1年~5年
ただし、1年ごとの契約更新、半年採用も可、
5年満期後の条件付き(半年以上の休業期間が必要)再雇用あり
身 分 非常勤獣医師(帯広畜産大学契約職員)
勤務条件 等 給与:基本給は月額23万円程度(手当等・税込)
手当:通勤手当・住居手当・寒冷地手当 あり
賞与:あり(12月期のみ)
保険:社会保険・雇用保険 あり
休日:土曜・祝日
応募の提出書類 履歴書(写真貼付) 1部 (選択するプログラムを記入)
獣医師免許の写し 1部
(卒業見込み年度学生の場合は国家試験合格所の写しを後日提出)
卒業証明書 1部(または卒業見込証明書)
成績証明書 1部(卒業見込年度の学生は応募時点のもの)
応募期間 随 時
選考方法 書類審査 および 面接
面接の日時については応募者に後日通知いたしますが、旅費は自己負担でお願いします。
応募書類の提出先
および問合せ先
〒080-8555
北海道帯広市稲田町西3線14番地
帯広畜産大学 動物医療センター
TEL 0155-49-5683 FAX 0155-49-5685

※採用後勤務6ヵ月に達した者は10日間の有給休暇が取得可能となります。

※応募において提出いただいた個人情報は本学の規定に従って適切に管理し、採用選考以外の目的には使用いたしません。

動物看護師募集のお知らせ

伴侶動物診療科では動物看護師を下記のように募集しています。
帯広畜産大学動物医療センターでの動物看護の仕事に意欲のある方の応募をお待ちしています。

職名および人員
(動物看護) 技術補佐員 (若干名)

業務内容は、動物医療センターにおける診療補助および技術支援です。患者動物の世話や、飼主様への対応、種々の医療業務における準備や片付け作業、臨床検査業務支援、そして診療獣医師への補助などが主たる職務となります。動物看護職の経験者または動物看護学校卒業または卒業見込の人が募集の対象です。統一認定動物看護師の資格を有する方が望ましいですが、もし資格がない場合でも、採用後に資格取得を目指していただくよう手助けいたします。
採用時期 採用日:平成29年9月1日

1年雇用の制度ですので、雇用期間は平成30年3月31日までとなりますが、雇用の更新の可能性があります。
勤務時間 8:00~16:45
ただし、60分の休憩期間が含まれます。
勤務条件 等 給与:基本給は月額15~18万円程度
手当:通勤手当・住居手当 あり
賞与:なし、業務内容により賦与する場合あり
保険:社会保険・雇用保険 あり
休日:土日・祝日
応募の提出書類 履歴書(写真貼付) 1部
(「帯広畜産大学動物医療センターで動物看護師として働くことへの抱負」について記載してください。)

その他に、ご用意できる場合は、
統一認定動物看護師 資格証
卒業証明書 1部 (または卒業見込証明書)
成績証明書 1部 (卒業見込年度の学生は応募時点のもの)
選考方法 書類審査 および 面接
面接の日時については応募者に後日通知いたしますが、旅費は自己負担となります。
応募書類の提出先
および問合せ先
〒080-8555
北海道帯広市稲田町西3線14番地
帯広畜産大学 動物医療センター
TEL 0155-49-5683 FAX 0155-49-5685

※採用後勤務6ヵ月に達した者は10日間の有給休暇が取得可能となります。

※応募において提出いただいた個人情報は本学の規定に従って適切に管理し、採用選考以外の目的には使用いたしません。

臨床検査技師の募集

現在、募集を行っておりません。

動物薬剤師の募集

現在、募集を行っておりません。