本文へスキップ

お問い合わせはTEL0155-49-5315

〒080-8555 北海道帯広市稲田町西2線11番地

 健康診断書の発行について

毎年春に行われる「定期健康診断」は学校保健法、学校教育法、結核予防法及び本学の学則に基づいて「大学行事」
として行われるものです。健康診断を受診した学生には、各種スポーツ大会への参加資格を得るのに必要な書類や、
留学、海外研修、就職、各種免許取得、アルバイト等に必要な「健康診断書」・人工授精師/獣医師免許に必要な診断
書が無料で発行できます。

健診を受けなかった学生は、就職や留学の際に健康診断書を発行できませんので、重大な支障を生ずることに
なり後で、大変困ることになります。留学生も同様ですので、必ず受けてください。


都合により学年ごとに設定された日時に受診できない学生は、別の学年の日程での受診が可能です。事前にわかる場
合は、保健管理センターまでお知らせください。

尚、都合(就職活動・教育実習・留学中など)により両日とも受診できなかった学生については、予備日の設定が
ありませんので、診断書が必要な場合は、病院にて実施してもらうことになります。

また、就職用の診断書で、検査の項目が「定期健康診断」の内容と異なる場合には、発行できないこともあります。
その場合は、病院にて実施してもらうことになります。詳しくは、保健管理センタースタッフまでお問い合わせ下さい。

健康診断書の発行は、申し込みの翌日(休み前日の申し込みについては、休み明け)15時以降になります。
日数に余裕をもって申し込みましょう。

 尚、健康診断書は、電話・E−mailでの受付はしていません。
 保健管理センターの窓口で申し込みをしてください。