各種証明書の発行・学生証の再発行について

 在学中には,願い出や届出をしなければならないことが数多くあります。そのうちのいくつかについて,特に説明を加え,また,その他注意事項についてお知らせします。根拠となる規程および関連する規程は,この学生案内に収録してありますので,よく読んで承知しておいてください。

 手続きを怠ったり,遅れたりすると,自分自身が不利益を被ったり,他に迷惑をかけることになりますから,十分に気をつけてください。また,手続きに要する日数を十分考慮する必要もあります。

学生証

 入学時に交付された学生証はICカードとなっており,各種証明書の申請,図書の貸出,建物の入出等の他,学外においても,定期券の購入,学割証の使用などで提示を求められるので,常に携帯してください。

 また,汚損または紛失したときは,学生証再交付願を提出してください。再発行には約10日間を要し,発行手数料として3,000円かかります。なお,卒業,退学等により学籍を離れたときは,直ちに返還してください。

学生旅客運賃割引証(学割証)

 学生のみなさんが帰省,実験・実習などの教育活動,就職や進学のための受験,課外活動のために旅客鉄道株式会社(JR)を利用する場合は,交通費の負担を軽減する学生旅客運賃割引の制度があります。

  • 学割証は,片道区間100kmを越えて旅行する場合に,割引乗車券を1人1回に限って利用でき,運賃が2割引になります。
  • 有効期間は発行の日から3か月間です。
  • 交付枚数は,年間10枚までですので,年間の使用計画を立てて使用してください。
  • 15人以上の団体には,学生団体割引があります。
  • 課外活動で使用する場合は,特別交付を受けることができます。希望する4日前までに行事参加願を添えて申し込んでください。
  • 交付を希望する人は,入試・教務課向かいに設置されている「証明書自動発行機」により取得してください。

学割証の不正使用に対しては,本人は勿論,全学生使用停止等の罰則処置がとられることがありますので,その使用,取り扱いについては十分注意してください。

在学証明書,成績証明書および卒業・修了見込証明書等

 在学証明書等の交付を受けようとするときは,入試・教務課向かいに設置されている「証明書自動発行機」により,8時00分から18時00分までの間に取得してください。(なお,英文の証明書の交付を受けたい時は,余裕をもって窓口に申し込んでください。)

前ページに戻る