農業経済学ユニットとは

 農畜産の生産・経営から農畜産由来食品の流通、消費に至る過程を、経済学を中心とする社会科学的なものの見かたや知識から的確に把握し、地域や世界の農業が抱える課題に的確に対応できる農業経営者・専門職業人を育成します。

そのために、農業経済学・経営学だけでなく、農業政策や会計学、環境経済学、環境法など、農業を支える環境や社会を幅広く理解するための知識を学び、地域調査やデータ解析の手法を身に付けます。卒業生は実際の農業経営に携わるほか、農業関係団体や官公庁に活躍の場があります。