獣医学は、生物学を基本とする動物医療学です。すなわち、生物体が有する生命の基本原理と生物体相互間にみられる生物事象を総合的に科学することによって、獣医療を通して動物と人間の福祉に寄与するとともに、環境内での共生と動物の保健の向上に必要な理論と実践を通して人類に安全な動物性食品を提供することを基本理念とする学問です。
本ユニットでは、獣医・畜産融合教育を通して国際化に対応した社会に貢献できる『獣医師』の育成をめざした専門的職業人教育を行うと同時に、確固たる人生観や生命観を持った動物医全人格教育や創造性豊かな思考能力の育成のための総合的な動物医科学教育を基盤・共通・展開教育により行います。