帯広畜産大学

トピックス

2007年度のトピックス

ベトナム国立獣医学研究所との学術交流協定の締結について

本学大動物特殊疾病研究センターは,3月26日に,ベトナム国立獣医学研究所との間で,学術交流協定を締結しました。>>詳細

「サイエンス・パートナーシップ・プログラム事業(講座型学習活動)」について

「サイエンス・パートナーシップ・プログラム事業(講座型学習活動)」に,本学が申請したプログラム「大山緑地の水環境と湿地林の関係」が選定されました。>>詳細

平成20年度帯広畜産大学「市民開放授業」前期募集のお知らせ

本学では,学生が受講している授業科目の一部を市民の皆様に公開しています。平成20年度前期の募集は,3月28日までです。>>詳細

「平成19年度連携ガイダンス」開催のお知らせ

附属図書館では,一般市民を対象とした「インターネットによる情報検索」ガイダンスを3月14日(金)に開催しました。>>詳細

「第3回大山緑地における自然観察教室」について

2月17日に,帯広畜産大学公開講座「第3回大山緑地における自然観察教室」を開催しました。>>詳細

第9回畜産衛生に関する帯広ワークショップについて

12月14日に,とかちプラザにおいて「農畜産地域における水環境汚染と新しい対策技術~持続可能な生産環境のための畜産衛生工学~」 と題しまして,第9回目の畜産衛生に関する帯広ワークショップが開催されました。 (終了しました。)>>詳細

第3回スクラム十勝シンポジウムについて

11月29日に,とかちプラザにおいて「第3回スクラム十勝シンポジウム -十勝におけるアグリビジネスの未来-」が開催されました。 (終了しました。)>>詳細

チェンマイ大学獣医学部獣医公衆衛生センターとの学術交流協定について

本学大動物特殊疾病研究センターは,11月27日に,チェンマイ大学獣医学部獣医公衆衛生センターとの間で,学術交流協定を締結しました。>>詳細

第8回畜産衛生に関する帯広ワークショップについて

11月17日に,帯広畜産大学講堂において,第8回畜産衛生に関する帯広ワークショップが開催されました。(終了しました。)>>詳細

「第2回大山緑地における自然観察教室」について

11月17日に,帯広畜産大学公開講座「第2回大山緑地における自然観察教室」を開催しました。>>詳細

「食の安全確保のための人畜共通感染症対策」コースを実施

11月6日に,JICA「食の安全確保のための人畜共通感染症対策」コースの開講式が,本年度は8ヶ国から10名が参加し行われました。>>詳細

大学開放事業「理科ふれあいフェスティバル2007」のお知らせ。

11月3日に,子供から大人までいろいろな実験が楽しめる「理科・ふれあいフェスティバル2007」が,とかちプラザで開催されました。(終了しました。)>>詳細

ハノーバー獣医科大学との学術交流協定締結について

本学は,10月18日に,ハノーバー獣医科大学との間で,学術交流協定を締結しました。>>詳細

大学開放事業のお知らせ。

10月14日に,大学開放事業「男子厨房を楽しもう!-60歳からの手料理,ソーセージを作ろう-」が行われました。(終了しました。)>>詳細

JICA青年海外協力隊短期派遣制度に基づく海外派遣の第四次派遣学生による実習記録を掲載しました。

派遣学生がホ-ムステイをしながら,8月14日から9月21日まで,乳質,繁殖,育種の3班に分かれて,国際協力の現場の一端に触れた貴重な体験や実際の活動を通して感じたこと等の報告です。 >>詳細
また,10月31日に帰国報告会が開催されました。(終了しました。)>>詳細

第4回「JICA理事長表彰」を受賞

鈴木直義学長は,これまでの国際協力機構(JICA)のプロジェクトなどを通じて開発途上国の人材育成に貢献してきたことが評価され,10月3日に,第4回「JICA理事長表彰」を受賞しました。>>詳細

公開講義「国際比較畜産論」のお知らせ

10月2日に,「国際比較畜産論」の公開講義がおこなわまれました。(終了しました。)>>詳細

平成19年度帯広畜産大学「市民開放授業」後期募集のお知らせ

本学では,学生が受講している授業科目の一部を市民の皆様に公開しています。平成19年度後期の募集は,9月14日までです。>>詳細

畜産国際協力ユニットの「海外実習」がタイ国で行われました

8月18日から9月1日までの様子を実習記で紹介いたします。 >>詳細

JICA(集団)「循環型家畜生産システム」コースを実施

8月3日から9月25日にかけて,JICA(集団)「循環型家畜生産システム」コースを実施しました。(終了しました。)>>詳細

公開講座「生産獣医療技術研修」について

9月10日から14日にかけて,公開講座「生産獣医療技術研修」が開催されました。(終了しました。)>>詳細

平成19年度国際大学交流セミナーについて

8月16日から25日にかけて,平成19年度国際大学交流セミナー「農業・農村の新たな魅力を探る-地産地消と「食育」の取り組み-」が開催されました。(終了しました。)>>詳細  

「2007年帯広農村開発教育国際セミナー(OASERD)」のお知らせ

8月6日から10日にかけて,「2007年帯広農村開発教育国際セミナー(OASERD)」が開催されました。(終了しました。)>>詳細

「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト」講座型学習活動について
「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト」講座型学習活動に,本学の「GPSとGISを使用した農地環境調査」が選定されました。
「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト」講座型学習活動に,本学の「根菜類の総合科学」が選定されました。
平成19年度帯広畜産大学オープンキャンパスのお知らせ

8月2日~4日に平成19年度帯広畜産大学オープンキャンパス(一般公開・公開講座・大学説明会)を開催いたします。

(終了しました。)

「理数系教員指導力向上研修」について

「理数系教員指導力向上研修」に,本学の「境界領域の科学;生命と食糧について,接点を学ぶ」が選定されました。

「理数系教員指導力向上研修」に,本学の「中学理科教育のための実践的プログラム」が選定されました。>>詳細

公開講座「農業機械もの作り塾-3次元CAD(SolidWorks)の初級利用講習会-」募集のお知らせ

北海道農業機械工業会との連携に伴い,地域の企業で活躍される製造業の開発系技術者,特に農業機械製造業を対象に,3次元CADソフト(SolidWorks)の実技講習会(6月19日から15回)を開催します。(募集終了しました。)>>詳細[PDF]

「一般市民を対象とした図書館利用案内」のお知らせ

附属図書館では,一般市民を対象とした図書館利用案内を,5月28日から6月1日まで行いました。>>詳細[PDF]

「地域科学技術理解増進活動推進事業」に,本学の「大山緑地における自然観察教室」プログラムが選定されました。

文部科学省が推進している科学技術振興施策の一環として,独立行政法人科学技術振興機構(JST)が平成19年度から開始した「地域科学技術理解増進活動推進事業-機関活動支援」において,本学が申請したプログラムが選定されました。

この事業は,科学館・科学系博物館,大学・研究機関,自治体,各種団体,個人ボランティア等が国民に対して身近な場で実施する体験型・対話型の科学技術理解増進活動を公募により選定し,その活動を支援するものです。

選定された本学のプログラムは,小・中学生をはじめ地域住民を対象に開催する「大山緑地における自然観察教室」です。

自然観察教室 第1回 第2回 第3回

 

 

前ページに戻る