帯広畜産大学

トピックス

障害者乗馬ヘルパーのための講習会開催について

障害者乗馬の活動に興味のある方、また活動に参加される方を対象にした講習会を開催します。
この講習会では、*RDAのインストラクター(太田恵美子さん、菊地恵子さん)を講師にお招きし、安全で的確な活動を行っていく上で欠かすことのできない基本的な内容を重点に学びます。

2日間を午前と午後の全体で4つのブロックに分け、それぞれのブロックを座学と実技の組み合わせで構成しています。座学では、障害者乗馬についての概論、ヘルパー(乗馬の補助をする方)の役割などを、資料や映像を利用し学びます。実技では、馬に騎乗して馬の動きや高さを感じたり、また乗馬において“介助されること”を体験します。実際に障害者の方をお呼びしての模擬レッスンや体験乗馬会も予定しています。

*RDA(Riding for the Disabled Association)
RDAの活動についてお知りになりたい方はこちらまで
http://www.pmet.or.jp/~pony/home.htm

2002年におこなわれた障害者乗馬ヘルパーのための講習会については、こちらをご覧下さい。

拡大 PDF 114KB

○開催日時

    2006年6月10日(土)および11日(日)の2日間(雨天決行)
    両日とも、午前9時半から午後5時ごろまで

○場  所

    帯広畜産大学内 馬場および地域共同研究センター

○集合場所は地域共同研究センターを予定しています。

    (詳しい場所は、当日看板にてお知らせします)

○参加費用(昼食代込み)

    2日間で7,000円 どちらか1日のみの場合は3,500円 (参加費用は当日いただきます)
    *両日受講された方のみに終了証を発行します。

○持ち物など

    筆記用具 動きやすく汚れてもよい服装(あれば長靴もご持参ください)

○参加申込書送付先および連絡先(締め切りは6月2日金曜日)