帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

野生生物保全管理講習会のプレ講習会を開催

 12月18日(月)に会議室において、平成30年度から開催を予定している「野生生物保全管理講習会」のプレ講習会を開催しました。
 この野生生物保全管理講習会は、帯広畜産大学が取り組む「農業共生圏高度専門家育成事業」の一環として実施したもので、人里へのヒグマの出没や、エゾシカの農業被害、アライグマをはじめとする外来生物の分布の拡大等、人と野生生物の間で起こる様々な問題を解決できる人材(農業共生圏高度専門家)の育成を目的としています。
 今回実施したプレ講習会は、学習ニーズ等の調査を目的としており、参加した企業や行政の担当者約50名に、プレ講習会終了後アンケートに答えていただきました。
 今後、来年度の講習会開催に向けて、アンケートの分析結果を基に、企業や行政が求める講習内容を検討していきます。





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前ページに戻る