帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

新得中学校の生徒が本学を見学

 11月28日(火)に新得中学校1年生の生徒が、自己の進路を考える総合的な学習のために、本学を見学しました。
 最初の大学紹介では、本学の教育や学生生活の様子について紹介しました。生徒たちは熱心に聞き入り、本学についてのクイズに、積極的に答えていました。
その後の施設見学では、体育館やラグビー場のほか、総合研究棟Ⅰ号館を案内しました。教室に 保管されているウシやウマ、小動物の骨格標本を間近で観察し、それぞれがもつ骨格の違いなどに、興味を持った様子でした。その他、研究室が並ぶ廊下を通る際には少し緊張した面持ちでしたが、大学ならではの雰囲気を感じてもらうことができたようです。
 この見学をとおし、本学をより身近に感じていただく良い機会となりました。


間近で見るウシやウマの大きな骨格標本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前ページに戻る