帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

帯広大谷高等学校文理コース1年生が大学見学に訪れる

 4月14日(金)、帯広大谷高等学校文理コース1年生の生徒約70名が、将来の大学進学に対する意欲を高めるために本学を訪れ、村西由紀助教(生命・食料科学研究部門)の研究室に所属する学生が大学での学生生活などについて紹介しました。
 はじめに、本学の概要について職員から説明をした後、バスでキャンパス内を見学し、本学の広さを実感してもらいました。
 その後、講堂にて本学学生7名から大学生活の魅力や自分の経験をもとに進路選択などについて紹介しました。
 懇談会では、「勉強以外の楽しいことはなんですか。」など高校生からの積極的な質問に対し、本学学生は、「大学の勉強を通じて地域の人々とつながりができること」と説明しました。
生徒たちは、本学学生の話を熱心に聞いていました。


高校生のときの経験をもとに
プレゼンテーションを行う学生

熱心に学生の説明を聞く大谷高校の生徒

和やかな雰囲気の中での学生と生徒の懇談会

前ページに戻る