帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

帯広市文化スポーツ振興財団との連携事業「2017’みんなのちくだい。」を実施

 7月9日(日)に、帯広市文化スポーツ振興財団との連携事業である「ちくだいホースでlet's乗馬体験2017」を実施しました。
 この事業は、平成24年に締結した帯広市文化スポーツ振興財団との連携協定に基づき、本学学生サークルが主体となり、文化やスポーツを通じて地域の人たちとの交流を図るイベントを企画し、実施しているものです。
 当日は、子供から大人までの30組約60名(保護者含む。)が参加。本学馬術部員の指導の下、馬とのふれあいや、7頭の馬に交代で騎乗し、馬場から出て自然の中での乗馬体験、常歩(なみあし)ダービー競争などを楽しみました。
 今年度はこのほかに「みんなの走り方教室2017」、「それいけ!カーリング体験」、「ダチョウの殻に触れてみよう」、「アメフトふれあい体験」の4事業を開催します。乗馬体験は、9月に2回目が開催されます。

 詳しくは「帯広市文化スポーツ振興財団」のホームページをご覧ください。


場外乗馬を楽しむ参加者 

  常歩レースの様子

前ページに戻る