帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

駐日イスラエル国大使が帯広畜産大学を視察

 8月28日(月)に駐日イスラエル国特命全権大使ルツ・カハノフ氏が来学し、奥田潔学長を表敬、学長から本学の概要説明を受け、イスラエル国との研究交流の可能性等について意見交換が行われました。
 その後、産業動物臨床棟へ移動し、獣医学研究部門猪熊壽教授から施設の概要等の説明を受け、原虫病研究センターでは、井上昇理事から原虫病の研究等についての説明を受け、それぞれ意見交換が行われました。


奥田学長と懇談する
ルツ・カハノフ大使

井上理事から説明を受ける
 ルツ・カハノフ大使(中央)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前ページに戻る