2 公開講座「ふれあい牧場親子体験学習」を開催 -帯広畜産大学-
帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

公開講座「ふれあい牧場親子体験学習」を開催

 7月9日(日)畜産フィールド科学センターにおいて、公開講座「ふれあい牧場親子体験学習」を開催しました。
 当日は、3日連続の真夏日の中での開催となり、最高気温32度を超える暑い日でしたが、親子22組(49人)が、「驚異の高泌乳-乳牛のからだの仕組み-」をテーマに、子牛への哺乳やブラッシング、搾乳体験や牛のえさである牧草サイレージなどの臭いを嗅いだり、牛の糞を実際に手で触ってみる体験型学習を行いました。
 また、牛の4つの胃の仕組みを学んでから、顕微鏡による胃の中の原虫観察を行いました。休憩時間には、畜大牛乳や畜大牛乳アイス、牛乳豆腐の試食・試飲を行い、体験学習を楽しみました。
 アンケートでは、「畜産大学に入りたい」とのうれしい記載も複数ありました。7年後が楽しみです。


  初めての搾乳体験   

乾草ロールでジャンプ
     

前ページに戻る