帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

本学と北海道大学の共同獣医学課程が欧州獣医学教育確立協会による公式事前診断を受審

 7月11日(火)から3日間、欧州獣医学教育確立協会(EAEVE)のピエール・ルケ教授、マーク・ゴーニー教授、ジョン・プリングル教授の専門家3名により、本学と北海道大学とで推進している共同獣医学課程の欧州認証取得に係る公式事前診断が行われました。
 公式事前診断は、その結果次第で今後の認証取得に大きな影響を与える重要な審査です。訪問期間中は、事前にEAEVEへ提出した自己評価書に基づき、両大学の施設の現地調査や関係者に対するインタビュー等が行われ、同課程が認証取得に必要な条件を満たしているかについて詳細な審査が行われました。
 平成32年に予定している最終審査に向けて非常に有益な助言をいただきましたので、助言を基に最終審査までに教育環境を更に向上させ、欧州認証の取得を目指します。
   

  ※ 獣医学教育国際認証推進室ホームページ




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前ページに戻る